無料ブログはココログ

« 特命係長・只野仁 | トップページ | ブルーレイディスク »

2008年2月 3日 (日)

サトやんのバント

豆食べました、こてつです。

ジャンクスポーツにサトやんが出ていました。

Rimg6750 北京五輪への予選大会での試合。サトやんが決めた送りバントの件で色々とふられていました。僕は見ていて「決まった」と思っていたんですけど誰もがバント失敗と思っていたんですね(汗)

Rimg6752 サトやんも「ビミョーに強すぎた」と反省の弁。一緒に出演していた高木豊氏も現場で見ていてバントをした瞬間、肝を冷やしたそうです(笑)2塁代走・宮本の走塁を褒めていました。

サトやんのゲン担ぎは「全て左から身に付ける」「ラインは踏まない」そして「幸運のほくろ(サトやんの鼻下)を触る」だそうです。

« 特命係長・只野仁 | トップページ | ブルーレイディスク »

千葉ロッテ・野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サトやんのバント:

« 特命係長・只野仁 | トップページ | ブルーレイディスク »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30