無料ブログはココログ

« 3/10(火)ファイターズ・オープン戦 | トップページ | さよならジョニー »

2008年3月12日 (水)

今年の戦力分析

花粉症もピーク、こてつです。

今週の週間ベースボールは今シーズンの展望や各チームの戦力分析が載っていて普段買っていない方にもお勧めの号です。

Rimg7224 我らが千葉ロッテは投手力4に対して打撃力5と意外と打撃の評価が高いです。でも守備力2ってのは「よく分析しているなぁ~」と思わず苦笑いしてしまいましたhappy02

よくYFKの穴をどうするか話題になりますが順位予想で千葉ロッテを1位にした大塚光二氏は「逆に昨年はその3人で15試合くらいは落としている」と笑えるコメントをずばり指摘しています。

その上で「若手で半分に抑えることができる」とも書いてます。

他チームの戦力も見ていると面白いですよ。

« 3/10(火)ファイターズ・オープン戦 | トップページ | さよならジョニー »

「千葉ロッテ・野球」カテゴリの記事

コメント

そう、私も大塚光二のコメントに目からうろこでした。この人、おちゃらけているようで見るとこちゃんと見てますよ。なんだ、若手で15落としてもまだトントンかと思うとずいぶん気が楽ですね。
ロッテはもう去年辺りから、守り勝つと言うより打ち勝つチームになってますね。しかも今年はつなぎの野球ですらなくなるかもしれません。チームホームラン数でジャイアンツと競ろうとは思いませんが、オリックスとは競るぐらい行ってほしいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162124/11232600

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の戦力分析:

« 3/10(火)ファイターズ・オープン戦 | トップページ | さよならジョニー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31